<< 認知症予防に小児鍼 | main | 男性不妊 >>

戦国時代のスーパードクター曲直瀬 道三

0
    あけまして、おめでとうございます。

    大変、遅ーい新年のご挨拶になってしまいました。

    今年は、娘の成人式もあり、めでたくも慌ただしい年明けとなりました。

    つい、最近が自分の成人式?といううくらいの若さ・・・なのか青さなのか・・・

    そんな気分です。そして、なにより親として肩の荷が軽くなったような気分です。

    私も、鍼灸師になって、もう20年以上になるのだな〜なんて思えないですね。

    鍼灸に魅了され、志した頃を思い出しました。

    そんな中、夕べのNHK番組 歴史秘話ヒストリア 「曲直瀬 道三」戦国時代を支えたスーパードクター
    を観ました。とても、感慨深いものがありました。また、道三の師匠の田代三喜とは、足利学校で学んだとあり、
    大変興味深いものでした。当時は、漢方、鍼灸が人々の身体を救う手段とされ、多くの武将を支えてきた記録が、今も残り、
    また、後世にも受け継がれているこの鍼灸に、今、たずさわれている自分に、喜びを感じました。

    心新たに、道三の教え、医は仁術の精神を忘れずに、日々の診療に取り組みたいと思います。




     
    posted by: よっちゃん | | 00:00 | - | - | - |