諏訪の旅

0

    こんにちは

     

    皆様、夏休みはいかがでしたか?もちろん、お仕事の方もいらしたことと思いますが・・・

     

    私は、長野県の諏訪に旅行してきました。

     

    車山高原、湿原、諏訪湖、諏訪大社、美ヶ原高原美術館など・・広大な自然の美しさと素晴らしい芸術鑑賞ができました。

     

    これ、諏訪湖ですけど、どこから撮ったと思いますか?

    立石公園なんです。そう、「君の名は」の映画みた方は、すぐにお分かりかと・・・

    とにかく、感動でしたよ!!!自分が、映画の物語の中に存在しているような気分に・・・

     

    美味しい懐石料理〜

    美ヶ原高原美術館は、屋外の本当に高原の中に多数の素晴らしい作品があり、大自然の中に存在していて摩訶不思議な世界観でした。なんといっても空気が良かった〜

     

    帰り道は、雷雨の中の山道で、最後は恐怖のジェットコースターでした。

    posted by: よっちゃん | | 00:00 | - | - | - |

    江戸時代の鍼医、杉山和一の足跡をたずねて、江の島へ〜

    0

       

      数十年ぶりに、江の島に行ってきました。生しらす美味しかったですよ。

       

      日本鍼の管鍼術を生み出した江戸時代の鍼医、杉山和一が、江の島の弁財天で福石につまずいて、偶然拾った松葉の入った竹筒をヒントに、そして、江島神社(江の島弁財天)に21日間こもって礼拝を読け管鍼術を創案し大成したといわれています。また、江の島最奥部にある江の島岩屋(海食洞窟)・・・弘法大師や日蓮上人も修業したといわれ江の島信仰発祥の地として崇められてる・・・で修業したともされています。

       

      2010年に杉山和一誕生400年を迎え、昨年5月には、杉山和一記念館が、両国の江島杉山神社境内脇に建てられました。

       

      そうなんです!江島神社に参拝し、江の島岩屋に入ってきました。ろうそくの炎を片手に、照らされた石仏や岩壁がとても神秘的で、第一岩屋の一番奥にある江島神社発祥の地は、552年に鎮座されたというのですから驚きです。きちんと榊もありまつられていました。右下のものは、中にろうそくに火がついているもので、提灯のようなものです。これを、手にもって洞窟を進んでいきます。

       

       

      日本の鍼灸会に大きく尽力された杉山和一の足跡をたどる小旅行でした。

       

      江島神社は、安芸の宮島、近江の竹生島とともに日本三弁天とされ、現在は、海運、漁業、交通のほか、幸福・財運を招き、伎芸上達の神として信仰されています。皆様も、一度足を運んでみてはいかがでしょか?

       

       

       

       

      posted by: よっちゃん | | 18:33 | - | - | - |

      トルコ料理

      0

         

        先日、子供達と渋谷で待ち合わせして、トルコ料理、初めてい頂きました〜♪

         

        渡トルコの前に娘に連れていってもらいました。

         

        やぎのヨーグルトのソースはじめ、豆や羊肉を使ったお料理が多く、とてもヘルシーでさっぱりしているのに、味はしっかりと

        コクがあり、美味しいです♪

         

        またまた、おまけにウェイターのトルコ人の方が、これまたイケメンでとてもフレンドリーでさらに美味しさ増しました!!

        posted by: よっちゃん | | 00:00 | - | - | - |

        新年度スタート

        0

          4月になると、どこもかしこも新顔の方々を多く目にしますね。役所や銀行、お店など・・・

          不慣れでも親切丁寧な対応に、心もほっこりですね。

           

          この冬は、受験生をかかえていたので親ばかな気苦労の連続で勝手に疲れてました。

          でもやっと息子を送り出し、昨日は、数か月ぶりに少ないながらも時間が取れたので、

          就活中の娘と気晴らしに花見にちょこっと行ってまいりました。

           

           

          お花見しながら、安堵感と寂しい気持ちと複雑な心境で、三十年前、自分が実家をでるとき、送り出してくれた親の気持ちを感じてました。親の心、子知らずです。

           

          後で、鍼とお灸を郵送してあげよう〜かな〜

          posted by: よっちゃん | | 20:48 | - | - | - |

          2017 初日の出

          0

            あけましておめでとうございます。

             

            本年もよろしくお願いいたします。

             

            2017年は、三毳山で初日の出とともにスタートです!!

             

            最高のエネルギーを補充してきました。

             

             

             

            posted by: よっちゃん | | 19:37 | - | - | - |

            今夏の休日

            0

              この夏の台風の影響で、毎日がドキドキです。こんなに、あちらこちらで警戒警報の嵐、関東甲信地方で今までなかったように思います。

              そんな台風の毎日の中で、すっかり晴天になってしまった、先日の日曜は地区体育祭が無事に開催されてしまいました。

               

              体育部長となってしまった私も、早朝から夜の慰労会までくたくたでした。

               

              当日、欠席した選手の代わりに予定していなかった、100メートル走をはじめ、尻圧測定リレー、ボールつきリレー、総合リレーと、走る走る、30年ぶりと思われるダッシュに、一回りも若い方達とともに心も体も童心に戻って燃えてしまいました。そのおかげで、後から身体は、焼け焦げたようで筋肉痛と疲労で、悲鳴をあげているしだいでございます。

              もちろん、鍼で治療をしっかりとしましたよ。でないと、翌日、起き上がれないですからね。

               

              でも、あの熱い中の、ダッシュは、爽快な気分でしたよ。やはり、身体を使って全身全霊で活動できる喜びは、最高ですね。

               

              ところで、先日の休みに水上温泉の帰りに、ロックハート城に行ってきました。せっかく撮った写メを〜

               

               

               

               

              ごめんなさい〜  教会とお城なんですが・・・

               

              気分だけはヨ、ーロッパで暮らすお姫様でした。いやいや、女王様です。

               

               

              posted by: よっちゃん | | 17:49 | - | - | - |

              古代エジプトの神秘

              0
                こんにちは

                桜の開花も近いという、このごろ、毎年のことですが、スギ花粉に襲われている日々です。
                花粉症の患者様には、耳つぼをプラスして軽減できていますが、自分自身にはできないのでなんとも情けないやらです。

                3月だけは、あまり外出したくはないのですが、お彼岸は特別。お墓参りで日ごろの感謝で心を満たし、先祖の供養で心身のエネルギーを整えます。おまけにこのお休みは、前々から行きたかった、館林美術館の古代エジプト展に行ってきました。




                この古代エジプト展は、「魔術」に注目するものです。死後、来世での魂の復活を渇望した古代エジプトの人々は、ミイラを作り、墓に様々な副葬品を納め、儀式を行いました。魔術的な力があるとされた文字、神性をそなえるとされた石や貴金属の素材、象徴的な意味と結びつけられた色に着目し、古代エジプト美術の神秘的な魅力にあふれていました。

                お墓参りを済ませた後の、来館とあってさらに、神秘的でした。
                posted by: よっちゃん | | 00:00 | - | - | - |

                戦国時代のスーパードクター曲直瀬 道三

                0
                  あけまして、おめでとうございます。

                  大変、遅ーい新年のご挨拶になってしまいました。

                  今年は、娘の成人式もあり、めでたくも慌ただしい年明けとなりました。

                  つい、最近が自分の成人式?といううくらいの若さ・・・なのか青さなのか・・・

                  そんな気分です。そして、なにより親として肩の荷が軽くなったような気分です。

                  私も、鍼灸師になって、もう20年以上になるのだな〜なんて思えないですね。

                  鍼灸に魅了され、志した頃を思い出しました。

                  そんな中、夕べのNHK番組 歴史秘話ヒストリア 「曲直瀬 道三」戦国時代を支えたスーパードクター
                  を観ました。とても、感慨深いものがありました。また、道三の師匠の田代三喜とは、足利学校で学んだとあり、
                  大変興味深いものでした。当時は、漢方、鍼灸が人々の身体を救う手段とされ、多くの武将を支えてきた記録が、今も残り、
                  また、後世にも受け継がれているこの鍼灸に、今、たずさわれている自分に、喜びを感じました。

                  心新たに、道三の教え、医は仁術の精神を忘れずに、日々の診療に取り組みたいと思います。




                   
                  posted by: よっちゃん | | 00:00 | - | - | - |

                  つかの間の休日

                  0
                    お盆休みもつかの間でした。
                    もう、すでに1週間が経ちました。休み明けは多忙な毎日、腰痛、肩こり他、お盆の来客のおもてなしに
                    疲労の方々多数でございました。

                    ブログたまにですと、方法を忘れてしまうくらいのIT機器の扱い苦手な私です。

                    せっかくですので、温泉旅行の写メです。
                    天候悪くて残念でしたが鬼怒川の涼しい空気をたくさん吸収してきました。



                    明日も頑張ります。
                     
                    posted by: よっちゃん | | 20:33 | - | - | - |

                    獅子舞に守られて

                    0
                      今年の夏は、町内の行事三昧です。

                      佐野市無形文化財の芦眭獅子舞は、五穀豊穣、無病息災、厄除け祈願のために
                      毎年行われています。先月の例祭が終了し、今週末は、いよいよ10年に一度の大祭です。
                      連日、毎晩、踊りはじめ笛の稽古に励む子供、大人の方々!!
                      今年から、少子化の影響により後継者難で750年の歴史の中ではじめての女性解禁となりました。
                      念願かなって我が娘も初参加です。毎日笛の練習に励んでいます。
                      私自身役員ということもあり、色々とお手伝いもありますが、息子の踊り、娘の笛を見ては歴史の重さと町内会のたくさんの方々で一致団結して一つの行事を迎えるということは、この上ない素晴らしいことであるとともに至福の時を感じます。
                      これだけの長い年月の間、継承できてこれたということは、この土地がいかに守られてきたのか、幸運なところかと、痛切に感じます。
                      災害に見舞われた方々や、多くの事故や事件で命を落とした方々のことを思うと、今、こうして通常の日々を迎えられることに大きな幸福を感じずにはいられません。

                      一日一日の生活が自分自身の歴史を刻んでいきます。なにげない時間を大切に過ごしたいものですね。

                      posted by: よっちゃん | | 21:59 | - | - | - |